【管理栄養士がえらぶ!】10月のオススメ食材

 

当院の管理栄養士が選ぶ!今月のオススメ食材 10月はきのこです🍄

きのこには豊富な食物繊維が含まれています。きのこに含まれる食物繊維は基本的に「不溶性食物繊維」が多く、便秘改善効果やよく噛む必要があるため早食い防止効果があると言われています。他にも、血圧を下げる効果のあるカリウムなどの豊富な栄養素が含まれている上に、低カロリーなので体に嬉しい食材です🥳💗

 

【きのこの栄養素ランキング🍄✨】

.
🌟食物繊維🌟

1位 きくらげ(生) 5.6g/100g
2位 しいたけ(菌床栽培) 4.4g/100g
3位 えのきたけ 3.9g/100g

食物繊維は男性20g、女性18g以上1日に摂ると良いと言われています❗️
普段の食事にきのこを使った献立をプラスしてみましょう✨

 

 

🌟カリウム🌟

1位 ぶなしめじ 370mg/100g
2位 マッシュルーム 350mg/100g
3位 えのきたけ・エリンギ・ひらたけ 340mg/100g

カリウムは塩分の摂りすぎを調節する働きがあります!🧂
ただしカリウムも摂りすぎは良くないので適切な量を摂るようにしましょう🙆🏻‍♀️

 

🌟低カロリー🌟

1位 マッシュルーム 15kcal/100g
2位 なめこ 21kcal/100g
3位 ぶなしめじ・まいたけ 22kcal/100g
きのこは栄養豊富なうえ、低カロリー低糖質でとても体に嬉しい食材です🥳
きのこを料理に取り入れることで、低カロリーでも満腹感を充分に得られる献立にできそうですね😋💗
この他にも、きのこ類には体に必要なビタミンやミネラルなどが多く含まれています🤩
ぜひ、10月の旬食材であるきのこを献立に取り入れてみてください💁🏻‍♀️✨

PAGE TOP