安全への取り組み

当院は「歯科外来診療環境体制加算」の施設基準を取得しています

「歯科外来診療環境体制加算」の施設基準とは、厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け出た保険医療機関において、歯科外来診療の総合的な歯科医療環境の体制整備に係る取り組みを行った場合という基準です。これは、歯科診療の特性を踏まえ、患者にとってより安全で安心できる歯科外来診療の環境の整備を図る取組を評価したものです。
当院では、平成20年4月1日より取得しており、今後もさらなる安心・安全な環境作りに取り組んでまいります。

院内感染対策

器具等の洗浄・滅菌、交換

滅菌された器具 ドリルの歯先のみだけではなく、ハンドピース(ドリルの柄の部分)も含め、患者様のお口に入る器具はすべて洗浄・滅菌しています
使い捨ての紙コップ等 紙コップ、紙トレー、エプロン等は使い捨てにしています
使い捨て手袋 手袋ももちろん、患者様ごとに新品に交換しています

院内感染委員会の設置

器具等を介しての患者様間の感染はもちろん、患者様からスタッフ、スタッフから患者様への感染も予防するための対策をより強力なものにするため、院内感染委員会を設置し、定期的に会議を行い、院内感染対策の決定、周知、チェックを行っています。

安全対策

安全な歯科医療環境を提供するための装置・器具の設置

歯科治療は命にかかわることはない、というのが一般的な考え方かと思いますが、不安・緊張などのストレスの影響や薬剤等の影響、患者様本人の持病や体質等により偶発症が起こることがまれにあります。そういったことのないよう患者様の状態を確認しながら治療を進めていますが、それでも偶発症が起こる可能性がわずかでもある限り、安全への配慮が不可欠です。そのため、万が一の急変の際に迅速に対応できるよう当院の診療室は半個室となっています。また、対応の際に必要となる装置・器具もそろっていますので、安心して治療を受けていただけます。

AED パルスオキシメーター
AED パルスオキシメーター
酸素 血圧計
酸素 血圧計
救急用蘇生セット 口腔外バキューム
救急用蘇生セット 口腔外バキューム